Home/News/ News/2012.09.30 15:48:32

2012.07.12 News

Primula デビュー・アルバム「Youth Center」

youthcenter_s.png

今夏発売されるPrimulaのデビュー・アルバム「Youth Center」の情報をアップしました!
プリムラの思春期を余すところ無く表現したMVをはじめ、今後もどんどん情報を公開していきます。
ぜひご覧ください。

http://youthcenter.neguse-group.com/


アルバムについて:

発売日:2012年8月8日
品番: ngcd003
価格: ¥2,000 (税込)
※デジパック仕様ジャケット、
プリムラの思春期をビジュアル化したックレット付き

「ぷりぷり、ムラムラ、青春テクノ。」

山梨県で独自の活動を続ける音楽レーベル、Neguse Groupの3枚目となる最新作は、横浜在住のアーティスト、Primulaのデビューアルバム。
これまでにSiBegg等のアーティストのリミックスワークや、数々のコンピレーション作品に参加し、世界中のリスナーの心を鷲掴みにしてきた彼の持ち味は「思春期とビート」である。誰もが踊り出し、同時に赤面してしまう不思議な世界観は、トラウマにも似た強い印象を残す。

このアルバムでは、第二次性徴期、初恋、胸キュン、内面的な親離れ、自我の目覚めなど、誰もが暗喩に終始していたテーマを、煌めいた電子音で具現化している。ぶっとく無邪気に跳ね回るリズムと、郷愁誘うブルーハワイ色のメロディーが、聴く者の心に「90年代の放課後」を鮮やかに浮かび上がらせるだろう。
ボーナストラックには 、Mille Plateauxなどからのリリースで知られ、Comatonse Recordingsを主宰するテーリ・テムリッツ氏による11分強にも及ぶアンビエントリミックスを収録。一聴して夢見心地な中にも、氏ならではの危うさと鋭さを秘めたトラックは、まさに超大作となっている。